© 2019 COPYRIGHT ENXJIN INC.

〒550−0005 大阪市西区西本町 1-4-1

オリックス本町ビル4階

〒100-0004 東京都千代田区大手町 2-6-1

朝日生命大手町ビル2F

​当社は情報セキュリティ基本方針を定め、取り扱う情報資産を重要な資産とし、情報資産に対する機密性、完全性、可用性の確保・向上に努めています。

​情報セキュリティ基本方針

 様々な企業でIT化が進んでいく昨今の情報化社会において、企業としての信用と信頼を支える情報セキュリティ対策。進化し続けるコンピュータ、ネットワーク、Webを支えるセキュリティはこれらと共に進化していかなければなりません。情報漏洩、不正アクセスなどのセキュリティ事件はどの企業においても無関係ではありません。これらを重く受け止め、事前の対策と問題の早期解決に取り組むことは、もはや義務と言えます。
 当社はお客様の、より強固で柔軟な情報セキュリティ対策を実現するためにもセキュアな環境づくりに取り組むことが必須であると考えます。そのために当社は次のように情報セキュリティ基本方針を定め、取り扱う情報資産を重要な資産とし、情報資産に対する機密性、完全性、可用性の確保・向上に努めます。

 

1.    ENxJIN株式会社は、当社の基本理念に基づき、すべての情報資産(含個人情報)を適切に保護・管理することをここに宣言します。

 

2.    ENxJIN株式会社の情報セキュリティ基本方針の適用範囲は、業務活動に関わる情報資産、また、それらに接する役員含む全従業員とします。

3.    ENxJIN株式会社は、情報セキュリティに関わる関連法令及びその他規範を遵守します。

 

4.    ENxJIN株式会社は、別途定めるENxJIN株式会社情報セキュリティポリシーに基づき、適切な情報資産の管理体制を整備し、継続的に評価・改善を行います。

 

5.    ENxJIN株式会社は、組織として統一したセキュリティ対策に取り組むため、情報セキュリティ対策規程を制定します。

 

6.    ENxJIN株式会社は、各情報資産に応じた適切な情報セキュリティ対策を実施します。万一、情報セキュリティにおける事故が発生した場合、迅速に対処し被害を最小限にとどめると共に、再発防止に努めます。

 

7.    ENxJIN株式会社は、高度なセキュリティ技術を有する人材の確保・育成を継続的に行い、役員含む全従業員に対し、情報セキュリティの重要性の教育・訓練を実施することで、情報資産が適切に利用される体制を整備します。

 

8.    ENxJIN株式会社は、本方針および情報セキュリティ規定に基づき、適切な情報資産の保護・管理が行われていることを確認するために定期的な情報セキュリティ対策の評価・改善を行います。

 


ENxJIN株式会社
代表取締役社長
米本 貴久