© 2019 COPYRIGHT ENXJIN INC.

〒550−0005 大阪市西区西本町 1-4-1

オリックス本町ビル4階

〒100-0004 東京都千代田区大手町 2-6-1

朝日生命大手町ビル2F

​サイバーセキュリティ対策

御社のサイバーセキュリティ対策をしっかりサポート!

​セキュリティのプロにお任せください!

​ウイルス対策・UTM

SOPHOS(ソフォス)は長い歴史がある老舗セキュリティベンダーです。

数あるセキュリティベンダーの中でも非常に珍しく、ネットワークセキュリティ、エンドポイントセキュリティの双方で第三者機関(Forester社、Gartner社など)から市場のリーダーとしての高い評価と信頼を得ています。

中小企業様を対象にしたリーズナブルな価格で、自由度を保ちつつも強固なセキュリティをご提供いたします。

​クラウド型WAF

​AEGIS(イージス)はクラウド型WAF(ウェブアプリケーションファイアウォール)です。

ホームページの改ざん、サーバーへのDoS攻撃、脆弱性攻撃などあらゆる脅威から防衛してくれる、まさに「最強の盾」です。

導入から運用中まで一切サーバーを止める必要がございません。

『Don't STOP SERVICE.  Don't STOP MAKING MONEY.』

​必ずご満足いただける最高のセキュリティをぜひご検討ください。

​◆  情報セキュリティ対策は必須!その理由は?

情報システムやインターネットは、企業や組織の運営に欠かせないものになりました。しかし、現在の企業や組織は、情報システムへの依存による利便性の向上と引き換えに、大きな危険性を抱え持つことになってしまいました。情報システムの停止による損失、顧客情報の漏洩(ろうえい)による企業や組織のブランドイメージの失墜など、情報セキュリティ上のリスクは、企業や組織に大きな被害や影響をもたらします。また、多くの場合、被害や影響は取引先や顧客などの関係者へも波及します。

  企業や組織にとって、情報セキュリティに対するリスクマネジメントは重要な経営課題のひとつと考えなければなりません。特に、個人情報や顧客情報などの重要情報を取り扱う場合には、これを保護することは、企業や組織にとっての社会的責務でもあります。

機密情報の漏洩、ウイルス感染、ホームページの改ざん、不正侵入など様々な脅威に晒されている今日の情報化社会の中で、情報セキュリティ対策は必須と言えるでしょう。

​◆  情報セキュリティ対策って何すればいいの?

組織や企業を脅かす情報セキュリティ上のリスクにはさまざまなものがあり、必要な情報セキュリティ対策も多様です。例えば、組織や企業で発生する可能性のあるトラブルに対するそれぞれの情報セキュリティ対策には、以下のようなものがあります。

ウイルス対策ソフト

マルウェアやランサムウェアなどのいわゆる「PCウイルス」に対して、PCにインストールすることで脅威から保護するソフトウェア

​パターンマッチングや機械学習機能などそれぞれ特性がある

ファイアウォール

不正侵入の検知や防御、インターネット上の脅威から企業の社内ネットワーク内を保護する壁となる存在

ハードウェアやソフトウェア、クラウド型など様々なものがある

WAF

Webサーバ通信を解析し、Webアプリケーションの脆弱性を突いた攻撃からWebサイトを保護するためのセキュリティ対策

ファイアウォールなどでは対応できない攻撃を検知・遮断することができる

​我々は、情報セキュリティの

プロ集団です。

我々はこれまで培ってきた経験やノウハウを利用し、各企業様に最適なプランで最適なセキュリティをご提供いたします。

情報セキュリティにお悩みがございましたらぜひ当社にご相談ください。​

紋章enxjin64.png

​お問い合わせは⬆️こちらから